2012年10月26日

街の絵を塗りつぶした街


西区高島/みなとみらい ↑現在 ↓過去


みなとみらいのビル群が、富士山のように並ぶ場所がありました。

その景色も既になく、記憶に消えた街はすでに下絵と消えている。
  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 23:10Comments(0)景色

2012年10月24日

秋の晴れ間の街の影


西区みなとみらい

秋の晴れ間に穂が揺れて、照れた街の影絵となる。  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:41Comments(0)景色

2012年10月15日

昨日うっすら虹が出た


横浜上空

晴れのち曇りのち雨のち晴れ時々雨、そして一時”虹”。

ややこしい天気の合間の贈り物。
  
タグ :横浜空模様


Posted by 昌虎・ショージ at 22:56Comments(0)景色

2012年09月30日

嵐去り、風を残して、月灯る


横浜上空・中秋の名月

嵐が来て、嵐が去る。

雨が去り、風を残して、月灯る。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:40Comments(0)景色

2012年09月23日

子安漁港と新浦島橋


神奈川区浦島町/新浦島町 ↑子安漁港・↓新浦島橋


埋め立て地の境の汚れた運河にあるのは、かつての漁港の船だまり

その運河には、レンガの橋脚を鉄骨で支えた不思議な橋がある。

明治末期の橋脚は補強した鉄骨も損傷激しく、架け替え工事が始まっている。


新浦島橋(1999年、現在アパートのある場所より)

浦島伝説のある町には、不思議でディープな場所がまだ残っている。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 18:29Comments(0)景色

2012年09月21日

まだまだ暑い、秋の空


泉区下飯田


夏の終わり・・・と書いてしまいそうになるが、もう季節は秋。



濱のブドウも、もう品切れ。



でも、まだまだ暑い、残暑秋。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:47Comments(2)景色

2012年09月02日

ぶる~む~ん


横浜上空 2012.8.31


ひと月に満月が2回ある時、

最初の満月をファーストムーン、2回目をブルームーンというらしい。

何気なく見上げた空には、色々な名前が付いているようだ。

  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 22:44Comments(2)景色

2012年08月20日

町は走り、空を歪める


西区みなとみらい


入り組んだ道に、音が絶え間なく響き続ける。

光は散らばり、光は流れ、湿った空気が空を歪める。
  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 22:45Comments(2)景色

2012年08月19日

祭りの夕暮れ、まっすぐ雲が割れていた


横浜上空

神輿賑やかな祭りの夕暮れ、

空を見上げると、まっすぐ雲が割れていた。
  
タグ :横浜空模様


Posted by 昌虎・ショージ at 20:59Comments(0)景色

2012年07月16日

暑く薄い空気の先の富士


磯子区


七月の猛暑日には珍しく空気が澄んでいた。

暑い空気に、刺す光、遠くの富士も頭に湯気を出す。


  
タグ :横浜空模様


Posted by 昌虎・ショージ at 22:19Comments(0)景色

2012年07月14日

おしい広島県!、横浜を走る


南区吉野町

鎌倉街道沿いに揃いのシャツを着た自転車が走っていた。

しかも背中には故郷”広島”の文字が・・・



明後日オープンのアンテナショップのイベントであるらしい。


  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:24Comments(0)景色

2012年05月21日

流れる雲と金環日食


横浜上空


時計の音に目が覚めて、雲の厚さに二度寝・・・せず、

念のためにと見上げた空に、流れる雲とリングの環。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:11Comments(4)景色

2012年05月11日

空に迫るもの


中区末広町


天気が、風が、そして空が怪しい
  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:50Comments(2)景色

2012年05月04日

運河の向こうから、運河の暗がりから


中区宮川町


町は怪しさが少なくなり、小洒落た店が増えてきた。

それでも運河の暗がりから、川を挟んだ水辺の

空気はなんとなく変わっていないような気がする。


濱猫・愛理さんの絵もまだあります。


  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 23:32Comments(0)景色

2012年04月26日

運河沿いの静かな出口


南区花之木町


川沿いの坂を下る、静かな静かな高速出口。




  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 23:11Comments(0)景色

2012年03月27日

ちょっとホラーな帽子おぢさん


中区伊勢佐木町

かつては街の妙な人、

今やアーティスト扱いもされている横浜の有名人。

時々、センスが怖い時がある。



  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:11Comments(0)景色

2012年02月18日

雨に濡れた虹色の街


中区桜木町野毛町


雨に濡れた街、

時間は静かに流れ、静かに止まる。

雨に濡れた道、雨に濡れた空気、

暗がりに色を染め、輝く虹色の街となる。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 00:02Comments(0)景色

2012年02月08日

時の止まった野毛の夜


中区野毛町


時計の針は三時過ぎ、まだ人が通り過ぎてゆく。

午前様?いいえ、実は時の止まった野毛の夜八時。


  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:23Comments(0)景色

2012年02月05日

赤と蒼の境の刻


南区清水ヶ丘


陽が暮れる、赤と蒼の境の刻。

丘の上の木の合間、冷たい風が静かに踊る時間。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:08Comments(0)景色

2012年02月04日

清水ヶ丘・冬・199xと今


南区清水ヶ丘


1990年代の清水ヶ丘の斜面の公園、

そこは雑草が生い茂り、階段の木が朽ち果てていた。

後に綺麗に整備されたが、今も手入れは変わらずである。

そして、丘の風も、眺める富士山も変わらずここにある。


  


Posted by 昌虎・ショージ at 00:10Comments(2)景色