2013年01月09日

炎に神が宿る時


南区弘明寺町


炎には神が宿り、

時々、龍や鳳凰や麒麟の形で現れる。

  ・・・と、某霊能者が言っていた。

真実の程は置いておいて、炎は一瞬不思議な姿となる。

もしも信じるならば、

これを見た人が、飛躍の年となることをお祈り致します。

皆が幸せとなる年でありますように!



追伸:信じる人は、お守りにでもして下さい。




同じカテゴリー(神の住む場所)の記事画像
どんぐりかな? どんぐりじゃないよ
冬の陽だまり、観音様
踏切、京急、電車、寺
セミ地蔵、陽の当たる場所へ
もしもし亀よ
かなざわかまくら北向
同じカテゴリー(神の住む場所)の記事
 どんぐりかな? どんぐりじゃないよ (2012-11-27 23:06)
 冬の陽だまり、観音様 (2012-01-15 22:57)
 踏切、京急、電車、寺 (2011-08-26 22:48)
 セミ地蔵、陽の当たる場所へ (2011-08-12 23:02)
 もしもし亀よ (2011-08-05 23:52)
 かなざわかまくら北向 (2011-06-08 23:34)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:10│Comments(0)神の住む場所
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。