2013年07月19日

一匹の猫と裏横浜と昭和の街


西区高島

行き交う人の流れをものともせず、

一匹の猫が優雅に歩道を陣取っていた。

廃墟に近い古い空きビルをねぐらにし、

遠くランドマークタワーを眺めながら、

のんびり歩道にたたずんでいた。



やがて昭和の町が高層マンションとなり、

ランドマークタワーは影となる。

ねぐらにしていた古い空きビルは残っているが、

猫は何処かへ消えていた。



同じカテゴリー()の記事画像
トートーネコ
我は猫である
アウトレイジな猫
ハンモック猫の猫だまり
濱の港の猫のカーさん
ユンボとチャシロ
同じカテゴリー()の記事
 トートーネコ (2013-02-15 22:43)
 我は猫である (2012-11-12 22:57)
 アウトレイジな猫 (2012-11-05 23:07)
 ハンモック猫の猫だまり (2012-10-03 23:06)
 濱の港の猫のカーさん (2012-07-11 23:20)
 ユンボとチャシロ (2012-06-27 23:18)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:20│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。