2009年09月09日

灰色と水色消えて、黄金となる


新山下・見晴橋

橋は山手方面の丘の下に通る”見晴トンネル”に続いている。

ここの見晴らしは、少し前まで灰色と水色の運河の色であった。


同場所、運河の頃



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:13│Comments(2)景色
この記事へのコメント
こんばんわ(^^

突然すみません

写真がとてもかっこよかったのでクリックしてみました☆

横浜はたまに仕事で行きますが、昼と夜では別世界みたいですね
Posted by ゆりちん at 2009年09月09日 23:40
>ゆりちん さん

こんにちは!
初めまして。

横浜もここ数年ですっかり綺麗になりました。
でも変わりに怪しい場所が少なくなって残念でもあります。

ゆりちんさんのブログも是非拝見させて頂きます。
今後とも、宜しくお願い致します。
Posted by seawallseawall at 2009年09月10日 08:19
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。