2007年11月20日

ほんの一瞬の瞬きの瞬間に


みなとみらい大橋

そこには山の形に整列した数個の建物が暗闇に浮かんでいた、
ほんの一瞬の瞬きの間に、そこは光の海に浮かぶ都市へと化していた。



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 22:13│Comments(3)景色
この記事へのコメント
はじめまして、とても素晴らしい写真ばかりでただただ息をのんで拝見しております。
Posted by 七 at 2007年11月20日 22:53
おはようございます、seawallさん。

本当に、瞬間だったんですねぇ~。
その瞬間を捉えるあたりが、さすがでございます。
12月にはいると、みなとみらいの全館点灯やキャンドル等
写真に収めたいイベントが目白押しですね。

楽しみにしております。

追記:
夜景撮影の際は、温かい服装でお出かけくださいね。(笑
Posted by 初代若旦那 at 2007年11月21日 07:34
>若旦那さん、こんにちは
すっかりと寒くなり、早すぎたイルミネーションも、
見るとなんとなくクリスマス気分になりつつあります。
風邪は治りましたか?

>七さん
ご感想ありがとうございます。
勿体無いお言葉でございます(笑)
今後共によろしくお願いいたします。
Posted by seawallseawall at 2007年11月21日 21:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。