2007年12月01日

濁った空を寂しく照らすモノ


千若町

濁った空、張り巡らされた線、
オレンジの灯りが寂しくそれらを照らしている。



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 19:13│Comments(3)景色
この記事へのコメント
こんばんは♪
こうしてみていると外灯があたたかに感じます。
夜道を照らしながらも届かない夜空をじっと見上げているかのようですね♪
Posted by Yue at 2007年12月02日 23:36
こんばんわ、seawallさん。

真っ黒い空が、「不安」だとしたら
きっと、このオレンジが「希望」なんですよね。

建物とか、写っていないのに
下町の風景を感じます。やっぱり、「希望」とか「温かさ」とか「優しさ」
そんなのに情緒を感じるのが、下町っ子なんでしょうか???
Posted by 045-082 (初代若旦那) at 2007年12月03日 18:33
>Yue さん、
こんにちは
私は濁った空を中心に見ていたのですが、
外灯を中心に見るとなるほど、暖かく優しく見えますね。

>若旦那さん、
不安な色の上から明るく光るオレンジ色
そこから感じる「温かさ」「優しさ」・・・いいですね。

お二方とも気持ちの優しさが現れている素敵な解釈、
ありがとうございます!
Posted by seawallseawall at 2007年12月03日 23:27
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。