2008年04月17日

破壊の丘、その名は横濱開洋亭


紅葉坂・旧開洋亭

そのホテルの名は「横濱開洋亭」、
みなとみらいを見下ろす丘に立っていた。



同じカテゴリー(建物)の記事画像
黄金の蛇口-本町ビルの記憶
とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!!
縄文の窓からこんにちは
裏手を覗くとかわいい喫煙所
そらの眼・ソラの眼
横浜日劇は紅かった
同じカテゴリー(建物)の記事
 黄金の蛇口-本町ビルの記憶 (2013-07-18 23:15)
 とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!! (2013-07-16 23:02)
 縄文の窓からこんにちは (2013-06-20 22:56)
 裏手を覗くとかわいい喫煙所 (2013-06-12 23:11)
 そらの眼・ソラの眼 (2013-06-04 23:06)
 横浜日劇は紅かった (2013-05-31 23:11)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:53│Comments(4)建物
この記事へのコメント
すごい、このアングルは・・・・。

ほぼ毎日、通っている場所ですが・・・・
こんな撮り方があったんですね。

unbelivableです。尊敬です。
Posted by 初代若旦那 at 2008年04月18日 09:40
開洋亭!あのホテルですか?
経営不振とはだいぶ前に新聞で読みましたが・・・。
取り壊しの写真、なんだか寂しいですね。
でもさすがプロの方、素人の私には思いつかない
作品です。街の移り変わりを記録する写真だと
思います。
Posted by なっちゃんなっちゃん at 2008年04月18日 11:44
>若旦那さん
こんにちは!
ご感想ありがとうございます。ちょっと大袈裟です(笑)
二週間程前の写真ですので、今はもっと解体が進んでいるのでしょうね。
銅像は、元々みなとみらい寄りの坂の下にあったのですが、
(http://seawall.hama1.jp/e33564.htmlに掲載したものです)
解体と同じ頃にここに移動したようです。
Posted by seawallseawall at 2008年04月18日 22:20
なっちゃんさん

こんにちは!
そう、あの”開洋亭”です。
二度も破産となり、ここ2年ほど空家状態となっていました。
隣の敷地も建設しかけたマンションが鉄筋不足で工事が一時中止と、
周辺もよろしくないニュースが続きました。
お洒落な外観が好きだったのですが・・・ちょっと寂しいですね。
Posted by seawallseawall at 2008年04月18日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。