2008年04月25日

静かな街、輝く街


白金橋→大岡川上流

右側は白金町、かつては黄金町の三、四丁目であった。
そして左側は富士見川公園、かつて運河であった。

静かな街にも歴史があり、静かな町も輝きがある。



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:55│Comments(2)景色
この記事へのコメント
左側はそして病院もありましたね、確か今はマンション。
それとこの橋の近くでタマちゃんが顔だしたんですよね確か
エイも見かけましたこの橋でなつかしいです。
Posted by 濱児 at 2008年04月26日 18:14
>濱児さん

こんにちは、
確か大仁病院でしたね、懐かしいです。
某小説によると、戦後愚連隊等のならず者も差別なく
受け入れていたとか・・・(!?)。
短い間でしたが確かにタマちゃんも井土ヶ谷まで泳いでいましたね。
残念ながら私は会うことが出来ませんでした。

また思い出話がありましたら、教えて下さい。
Posted by seawallseawall at 2008年04月26日 23:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。