2008年11月13日

剥き出しの肌に触れた空気


桜木町

白い壁は、煤けて黒くなり、
それがキャンバスとなり、チョークで絵が描かれた。
そこはやがて、幾重ものペンキの厚化粧に変わった。

そして、厚化粧が削られ、壁は剥き出し空気に触れる。



同じカテゴリー(建物)の記事画像
黄金の蛇口-本町ビルの記憶
とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!!
縄文の窓からこんにちは
裏手を覗くとかわいい喫煙所
そらの眼・ソラの眼
横浜日劇は紅かった
同じカテゴリー(建物)の記事
 黄金の蛇口-本町ビルの記憶 (2013-07-18 23:15)
 とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!! (2013-07-16 23:02)
 縄文の窓からこんにちは (2013-06-20 22:56)
 裏手を覗くとかわいい喫煙所 (2013-06-12 23:11)
 そらの眼・ソラの眼 (2013-06-04 23:06)
 横浜日劇は紅かった (2013-05-31 23:11)

Posted by 昌虎・ショージ at 08:02│Comments(6)建物
この記事へのコメント
おはようございます♪

へぇ~今はこうなってる訳ですね。
工事が終わったら、どうなってるかが楽しみです。。
Posted by 若旦那 at 2008年11月13日 08:41
なんだか寂しくなったような・・・・・。
どんな形で蘇るのでしょうか。
次回の写真が楽しみでーす。
Posted by なっちゃんなっちゃん at 2008年11月13日 17:50
>若旦那さん
こんにちは!
白い布で覆われて、徐々に解体が始まっています。
Posted by seawallseawall at 2008年11月14日 08:01
>なっちゃん さん
こんにちは!
まずは耐震工事が始まるのでしょう。
明確ではありませんが、上は遊歩道、下は店舗と言う話も
ちらほらと出ています。
Posted by seawallseawall at 2008年11月14日 08:02
初めまして・・・横浜好きでやってきました。
素敵な写真の数々を見せて頂きました・・・
娘が横浜にいるので時々遊びに出掛けております。
横浜は素敵です。これからも時々見せて頂きたいと思います。
Posted by チロル at 2008年11月14日 22:11
>チロルさん
はじめまして!

ご感想ありがとうございます。
横浜の風景も日々大きく変化しております。
すでに消えた風景もありますが、時々覗きに来てください。

今後共によろしくお願い致します。
Posted by seawallseawall at 2008年11月15日 00:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。