2008年11月17日

ハマの二丁目、日本橋


吉野町、新川町、二葉町

かつてこの近くに川があり、そこに日本橋と言う橋がありました。
花街「ハマの日本橋」はその橋から程近くの町、今の吉野町2丁目、
新川町2丁目、二葉町2丁目界隈にあったそうです。

いまはひっそりとした住宅街、細い路地と幾つかのお店から、
華やいだ時代の風を感じることが出来る・・・気がします。



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 08:27│Comments(2)景色
この記事へのコメント
私の知り合いの祖母が、吉野町の花町で置屋をやっていたとのことでした。
関内あたりからずっと、煌びやかな街だったんですね。
でも、この辺には葬儀屋さんも多い気がします。
Posted by ゆい at 2008年11月18日 09:52
>ゆい さん
こんにちは!

福富町のような雰囲気ではなく、芸妓さんのいる京都のような
雰囲気であったと聞きます。とても華やいでいたのでしょうね。

葬儀屋さん、そういえばそうですね。
山を登った大久保辺りの寺町の関係でしょうか??

寒くなりましたね、"少数派のコーヒー"で暖まりましょう。
Posted by seawallseawall at 2008年11月19日 08:11
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。