2009年11月01日

ビルの狭間に漂う歴史と気品


吉野町・甘納豆「おもや」

中々高価で手が出せないが、ワインにも良く合うらしい。

創業は大正12年、
騒がしく、センスのないビルに囲まれた町の狭間で、
歴史と気品を保ち続けている小さな店がある。



同じカテゴリー(建物)の記事画像
黄金の蛇口-本町ビルの記憶
とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!!
縄文の窓からこんにちは
裏手を覗くとかわいい喫煙所
そらの眼・ソラの眼
横浜日劇は紅かった
同じカテゴリー(建物)の記事
 黄金の蛇口-本町ビルの記憶 (2013-07-18 23:15)
 とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!! (2013-07-16 23:02)
 縄文の窓からこんにちは (2013-06-20 22:56)
 裏手を覗くとかわいい喫煙所 (2013-06-12 23:11)
 そらの眼・ソラの眼 (2013-06-04 23:06)
 横浜日劇は紅かった (2013-05-31 23:11)

Posted by 昌虎・ショージ at 21:28│Comments(9)建物
この記事へのコメント
こんにちは。
ここ、一度行こうと思いながら行ってないままなのです。
こんな場所に建っているのですね。

ウィスキーのおつまみにもいいみたい。
このところ日本酒ばかり飲んでいるのですが、
ここの甘納豆を買ったときには、
久しぶりにウィスキーも飲んでみようかなと思ってます。
Posted by Mond at 2009年11月02日 09:39
この甘納豆の店、両脇のビルで堅苦しい感じ。
老舗も頑張っているんですね。
都会ではこのような風景、よくみられます。
Posted by なっちゃんなっちゃん at 2009年11月02日 17:56
>Mond さん
こんにちは!

そうですね、ウィスキーにとても合いそうです。
高価なのでいつも躊躇しているのですが、
時々列が出来ています。

とても美味しいのでしょう。
Posted by seawallseawall at 2009年11月03日 23:31
>なっちゃん さん

こんにちは!
ビルの合間でがんばっている老舗の店舗、
見ただけでとても応援したくなります。

道路反対側はかつての遊郭で、かつてはかなり
にぎわった場所なのでしょう。
Posted by seawallseawall at 2009年11月03日 23:33
こんにちは~♪
「おもや」さんの、甘納豆!
大好物ですよ~♪特に、栗と小豆!
高級品なので、たまにしか購入できませんが・・・
ウィスキーですかぁ、大人の味わい方ですね。
コーヒーか緑茶としか、食したことなかったです^^

それにしても、先日の発砲事件、ここのすぐ近くでしたね・・・
Posted by みやちゃんみやちゃん at 2009年11月08日 15:24
>みやちゃん さん

こんにちは!

栗!いいですね。
ボーナス出たときに買ってみます。

事件の時、「おもや」の方もTVインタビューされていたらしいです。
Posted by seawallseawall at 2009年11月09日 23:21
seawallさん、こんにちは。
今日吉野町の用向きついでに「おもや」さんで
甘納豆を買い求めました。
100グラム売りでも応じてくださいますよ。
なんだか懐かしい、和みの店先です。
大事にしたいですね。
Posted by 六角橋 at 2009年11月30日 17:05
>六角橋 さん
こんにちは!

甘納豆、味は如何でした?
ビルに挟まれてしまいましたが、残ってほしい、
素敵な店先ですね。
Posted by seawallseawall at 2009年11月30日 23:11
>seawallさん
こんばんは。
上品な甘さで、味気ないビルの塊より、どれだけおいしかったことか。
もっとも、小豆はカミさんに全部食べられちゃいましたけど。
Posted by 六角橋 at 2009年11月30日 23:41
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。