2010年08月11日

朽ち果てた横浜の歴史、最後の小学校


浦舟町・横浜市大医学部浦舟校舎跡

関東大震災後の復興の為に立てられた最後の小学校。

しばらく用途なく朽ち果て、ここももうすぐ解体となる。

港から運河を遡った場所、ここにも大切な横浜の歴史がある。



同じカテゴリー(建物)の記事画像
黄金の蛇口-本町ビルの記憶
とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!!
縄文の窓からこんにちは
裏手を覗くとかわいい喫煙所
そらの眼・ソラの眼
横浜日劇は紅かった
同じカテゴリー(建物)の記事
 黄金の蛇口-本町ビルの記憶 (2013-07-18 23:15)
 とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!! (2013-07-16 23:02)
 縄文の窓からこんにちは (2013-06-20 22:56)
 裏手を覗くとかわいい喫煙所 (2013-06-12 23:11)
 そらの眼・ソラの眼 (2013-06-04 23:06)
 横浜日劇は紅かった (2013-05-31 23:11)

Posted by 昌虎・ショージ at 22:34│Comments(2)建物
この記事へのコメント
残暑お見舞い申し上げます。

この界隈、何度か散歩したことあるのですが、大変気になる建物だったのですよ!元は小学校だったのですね。
そのような歴史のある建物とは知りませんでした。近々見納めに行って参ります!
ありがとうございました。
Posted by gui at 2010年08月11日 23:55
>gui さん
こんにちは!

跡地には南区の総合庁舎が建てられるようです。
南区役所は、大岡川近くに存在してほしかったのですが・・・
Posted by seawallseawall at 2010年08月14日 19:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。