2010年11月19日

非日常から少し寂しくなった街


桜木町

警官だらけの不思議な非日常が始まったのはもう一ヶ月程前の事。

その内、非日常も日常に変わり、警官のいない街が今は寂しく感じる。



同じカテゴリー(景色)の記事画像
気まぐれに復活してみる
大岡川には何かが流れ何かが潜む
黄金色の横浜富士
季節外れの紅葉をぼんやり眺める
だから心の色を撒き散らそう!
灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月
同じカテゴリー(景色)の記事
 気まぐれに復活してみる (2014-08-01 22:10)
 大岡川には何かが流れ何かが潜む (2013-07-23 23:15)
 黄金色の横浜富士 (2013-07-09 23:59)
 季節外れの紅葉をぼんやり眺める (2013-05-30 23:05)
 だから心の色を撒き散らそう! (2013-05-17 23:28)
 灯りを閉ざして揺れる雲、流れる雲を照らす月 (2013-04-27 00:14)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:04│Comments(2)景色
この記事へのコメント
こんにちは。本当に、なんだかさびしくなりました。
他県から来ているのに道を訊かれて地図を片手に答えていたり、
通行人に笑顔で挨拶していたり、
そんな様子がとても印象に残っています。
野毛で打ち上げする機会でもあったのならいいけど...
なんて思ってしまいました。
そんなものなかったでしょうねー。
Posted by Mond at 2010年11月20日 09:22
>Mond さん
こんにちは!

何でも、なるべく親しまれるように、標準語を話すように
していたとかで、ご苦労であったと思います。

延べ何人が来ていたのでしょうか?
Posted by seawallseawall at 2010年11月21日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。