2010年12月03日

ズラネコがいた町の模様


初音町

黄金町のガードをくぐった小さな通り、
提灯の少しつづくこの通りに、変わった模様の猫がいた。

かつての名残を少し留めているこの一角で、昔なじみの
人たちに可愛がられて生きていた。



ほんの少しの間に知らない場所が増えては消えゆく。

先日、久しぶりに顔を出したマイノリテーズコーヒーで、
バイクに轢かれて亡くなったことを聞いた。



同じカテゴリー()の記事画像
一匹の猫と裏横浜と昭和の街
トートーネコ
我は猫である
アウトレイジな猫
ハンモック猫の猫だまり
濱の港の猫のカーさん
同じカテゴリー()の記事
 一匹の猫と裏横浜と昭和の街 (2013-07-19 23:20)
 トートーネコ (2013-02-15 22:43)
 我は猫である (2012-11-12 22:57)
 アウトレイジな猫 (2012-11-05 23:07)
 ハンモック猫の猫だまり (2012-10-03 23:06)
 濱の港の猫のカーさん (2012-07-11 23:20)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:27│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。