2009年03月17日

整えられた歴史


北仲・BankART1929

銀行の役目を終え、ここに運ばれたのはほんの数年前。

みなとみらい線もまだ工事中であった通りはすっかりと整えられ、
そしてその横では新たな開発が始まっている。



同じカテゴリー(建物)の記事画像
黄金の蛇口-本町ビルの記憶
とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!!
縄文の窓からこんにちは
裏手を覗くとかわいい喫煙所
そらの眼・ソラの眼
横浜日劇は紅かった
同じカテゴリー(建物)の記事
 黄金の蛇口-本町ビルの記憶 (2013-07-18 23:15)
 とーきゅーハンズ!横浜ハンズ!! (2013-07-16 23:02)
 縄文の窓からこんにちは (2013-06-20 22:56)
 裏手を覗くとかわいい喫煙所 (2013-06-12 23:11)
 そらの眼・ソラの眼 (2013-06-04 23:06)
 横浜日劇は紅かった (2013-05-31 23:11)

Posted by 昌虎・ショージ at 08:09│Comments(2)建物
この記事へのコメント
こんばんは!
ええ、憶えていますよ。
じわじわと、移動させたんですよね。
バスの窓から、いつも成り行きを見ていました。

また、変わっていく町。
今の姿も、忘れたくないんですけど、ね。
Posted by みやちゃんみやちゃん at 2009年03月18日 00:13
>みやちゃん さん
こんにちは!
工事中の迷路のようなあの一体も結構好きでした(笑)
馬車道駅も、未完成の当時は”北仲駅”と呼ばれていましたね。
Posted by seawallseawall at 2009年03月18日 22:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。