2011年08月26日

踏切、京急、電車、寺


神奈川区子安通・遍照院

1458年開基、1590年に現在の場所に来たと言う。

当然、電車が通るのはずっとずっと後のこと。

不思議な京急には、不思議なお寺専用の踏切りがある。



同じカテゴリー(神の住む場所)の記事画像
炎に神が宿る時
どんぐりかな? どんぐりじゃないよ
冬の陽だまり、観音様
セミ地蔵、陽の当たる場所へ
もしもし亀よ
かなざわかまくら北向
同じカテゴリー(神の住む場所)の記事
 炎に神が宿る時 (2013-01-09 23:10)
 どんぐりかな? どんぐりじゃないよ (2012-11-27 23:06)
 冬の陽だまり、観音様 (2012-01-15 22:57)
 セミ地蔵、陽の当たる場所へ (2011-08-12 23:02)
 もしもし亀よ (2011-08-05 23:52)
 かなざわかまくら北向 (2011-06-08 23:34)

Posted by 昌虎・ショージ at 22:48│Comments(2)神の住む場所
この記事へのコメント
こんばんは。
ほんと、京急って面白い路線ですよね。
自宅周辺の駅しか知りませんが、今度、降りたことのない駅に行ってみようかと思います。
Posted by Mond at 2011年08月27日 01:34
>Mond さん
こんにちは!

不思議な場所もマンション、ビルとなり徐々に消えていますが、
まだまだ、色々と発見があります。
Mond さんも何か発見がありましたら是非教えて下さい。

そういえば、良いお店は見つかりましたか?
Posted by SHOJI.K at 2011年08月28日 22:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。