2009年04月09日

街の変化と時間の流れを染める色


みなとみらい

さくら通りと言う名に違和感がある位、小さな木であった。

あれから十数年、
初めて見た日から、街は大きく変化し、
成長した桜は、華やかな道を淡い色で染めている。



同じカテゴリー()の記事画像
今年も会えた八重桜
枯れて落ちて、また咲いて
杏子の咲く道
慌てて咲いて、慌てて散って
そして桜は川となる~大岡川
曇のち桜、大岡川
同じカテゴリー()の記事
 今年も会えた八重桜 (2013-04-24 23:17)
 枯れて落ちて、また咲いて (2013-04-10 23:31)
 杏子の咲く道 (2013-04-07 22:05)
 慌てて咲いて、慌てて散って (2013-04-02 22:50)
 そして桜は川となる~大岡川 (2013-04-01 22:48)
 曇のち桜、大岡川 (2013-03-31 15:01)

Posted by 昌虎・ショージ at 23:03│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。