2013年06月15日

静かな公園で一休み、お茶を一服一休み


磯子区磯子・芦名橋 公園


雨の予報がなかなか降らず、

湿気の空気の中、

浜マーケット近辺を少し歩く。

途中出会った洒落たお茶屋さんでお茶を買い、

静かな公園で一休み。


お茶 : 磯子区久木町・増田園 MASUDAEN



  
タグ :横浜


Posted by 昌虎・ショージ at 23:02Comments(0)お店

2013年06月12日

裏手を覗くとかわいい喫煙所


南区南吉田町



建物の裏手や非常階段は、

喫煙所となっている所が多い。

タバコを吸わない私が行くことはないが、

何となく覗くと、時にかわいいものが見えたりする。
  
タグ :横浜禁煙


Posted by 昌虎・ショージ at 23:11Comments(0)建物

2013年06月11日

のげのふどうさま


中区野毛・成田山横浜別院(野毛不動尊)

「不動明王」、

大日如来の化身とも言われる

仏教の信仰の対象。

すべての障害を打ち砕く、

その決意を怒りの形相で表す。

混合されるが神と仏は違うもの。

無相法身、虚空同体

すべては祈る人の心次第である。
  
タグ :横浜夜景


Posted by 昌虎・ショージ at 23:23Comments(1)

2013年06月09日

ゆずが美味しいくずになって帰ってきた


濱うさぎ(ゆずのくず桜)


くずまんじゅうを塩付けの

桜の葉でくるんだのが「くず桜」。

買ったのは、ほんのり黄色いゆずのあん。

冬場に売っていたゆずまんが、

春になり消えたと思っていたら、

夏場に涼しい菓子となって戻ってきました。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:19Comments(0)お店

2013年06月05日

よろしくハっマ~◎( :D ) $)=)


磯子区久木町・浜マーケット


浜マーケットにも実はゆるキャラがいる。

体が縄文式土器のハママちゃんがいる。

なかなか有名にならないが・・・・

確かにゆるキャラがいる。


狭いアーケードは少し怪しく暖かい  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:36Comments(0)オブジェ

2013年06月04日

そらの眼・ソラの眼


東京都港区・某所


ある曇りの東京のそら。

それを遮る無機質なソラ、

ひかりがヒカリを見詰め合う。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:06Comments(0)建物

2013年06月03日

のげやまどうぶつぱん


中区花咲町・コテイベーカリー


消えたかと思われていたシベリアパンを

見事復活させた立役者と言ってもよい

大正時代創業の老舗のパン屋さんに、

野毛山動物園でおなじみの

レッサーパンダのパンが売っています。

その奥の白いパンは・・・?

野毛山動物園でおなじみではないパンダです。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:18Comments(0)お店

2013年05月31日

横浜日劇は紅かった


中区若葉町・横浜日劇(現解体)


利用した人は数少ないと思いますが、

濱マイクの事務所を解体した後、

日劇の二階には赤い特別席が設けられました。

休憩室もあり、なんとドリンクのみ放題!

・・・と言っても入れ替え制なので、

利用は開始前の10分程度のみでした。
  
タグ :横浜映画館


Posted by 昌虎・ショージ at 23:11Comments(0)建物

2013年05月30日

季節外れの紅葉をぼんやり眺める


西区紅葉ヶ丘・横浜能楽堂


横浜能楽堂の能舞台は、

明治八年に旧加賀藩主邸に建てられ、

大正八年に旧高松藩主邸に移築された

「染井能舞台」を復原したものであるらしい。

関東最古、日本でも8番目の市の文化財。

夜はただただ静かな丘の上、

季節外れの紅葉がぼんやり美しい。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:05Comments(0)景色

2013年05月28日

招き猫が酒を燗する吉田町


中区吉田町・山東水餃


おしゃべり店員のいるお店、

水餃子が看板のお店、

関内の地下から吉田町にやってきた。

店内にはちょっと不思議な機械。



招き猫が酒の温度を調整してくれる機械です。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:44Comments(0)お店

2013年05月22日

元気があれば何でもできる!!


南区新川町


誰が選ぶか、現場の標語。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:27Comments(2)建物

2013年05月21日

バス停を振り返ると珈琲が香る


磯子区原町・柴原珈琲店


以前訪れたのは十年前のこと、



バス停の時刻表を確認し、

ふと振り返ると、綺麗でレトロな珈琲屋がある。

足安めと時間あわせにフラリと入った記憶が懐かしく、

店構えも落ち着いた雰囲気も何ら変わっていない。

とりどりのカップを選び、美味しい珈琲を飲む。

これだけ渋いのに、何故かミルク入れが・・・



とても可愛い。
  
タグ :横浜喫茶店


Posted by 昌虎・ショージ at 23:24Comments(2)お店

2013年05月19日

宿るや商店とお地蔵様と西遊記


南区井土ヶ谷下町・宿るや商店


買い物の夕方の帰り道、ちょっと一杯で宿るやへ


中途半端な時間でちょうど良い人の数、


美味しそうなナポリタンを今日は我慢して、


少しずつ変化してゆく店内を眺めながら、



生ビールで足休め。


そして、ほろ酔い気分で家路を歩く。


お地蔵様の笑うその先で、


西遊記の再開の張り紙が!

来週は、たまごチャーハンを食べよう!!

  
タグ :横浜


Posted by 昌虎・ショージ at 22:22Comments(0)お店

2013年05月17日

だから心の色を撒き散らそう!


中区末吉町


同じような建物、同じような町、

キレイの言葉の元に、増殖する色のない町。

だから闇のない町に色を撒き散らそう。

実態なき心の色を撒き散らそう。
  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:28Comments(0)景色

2013年05月15日

御礼、御礼、ズラネコ御礼


東京都墨田区向島

ようやく、春のポストカード展の搬出に行ってきました。

ズラネコは早々に売り切れとのことで、

お買い求め頂きました方々、お越し頂きました皆様、

誠に誠にありがとうございました。

9月には、馬車道と中華街にて出展を予定しております。

是非是非、お越し下さい。

尚、堂地堂は紙のバイキングを常時行っています。

スカイツリー直近の下町、向島にも是非お寄り下さい。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:42Comments(0)イベント

2013年05月11日

ふるべのかむわざ


港北区大倉山・大倉山記念館(モデル:MITSUHA)

球体人形作家TONIOさんがナレーションを担当、

石坂アツシ監督作品の本格短編映画、

「ふるべのかむわざ」が、

NEW YORK CITY INTERNATIONAL FILM FESTIVAL

にて出品公開されます。

準主役のMITSUHAさん(写真)が、

予告編でも素敵な存在感を見せています。



日本での公開を楽しみに!  
タグ :横浜映画


Posted by 昌虎・ショージ at 23:57Comments(1)イベント

2013年05月09日

静かな路地の仏具屋前のバス通り


南区井土ヶ谷下町


静かな通りにある仏具屋さんの前、

街灯の下、人が列をなしている。

実はここはバス停留所の前、

黄色いバスが行き交うバス通り

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:32Comments(0)坂と路地

2013年05月05日

人宿る町の宿るや商店


南区井土ヶ谷下町・宿るや商店


「此地殊に地窪なるゆへ、井土谷の名起こりしと云ふ、
或云ふ、鎌倉将軍時代村内に清冽の井ありし故起こりしと」

くぼ地から来た説、井戸を中心に形成された村から来た説、

横浜南区井土ヶ谷の地名には二つの説があるらしい。

その井土ヶ谷の横浜側は井土ヶ谷下町と言い、かつては、

Y校の横を大岡川の分水の川がくねくねと行きかっていた。

その川が平戸桜木道路と交わっていた道路沿いに、

「宿るや商店」という新しい顔がオープンした。


オープニングに賑やかな音を奏でる人達、


個室サロンではこの日、マッサージが行われていた。



横浜発祥のナポリタン、


フォークはナプキン代わりのレポートを臨時使用(臨時です)。




ハンモックでゆるりと井土ヶ谷時間を楽しもう。


こちらはスイーツ「ナポリタンケーキ」。


目立たぬワンポイントを見つけるのも楽しい。


ベーゴマに戯れ、


足ツボに癒され、


グッズでお洒落を楽しむ。


階段で町の風を感じて、


自転車で町を楽しみ、


そして再びこの場所に宿ろう。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 23:26Comments(0)お店

2013年05月04日

時よ止まれ、ニューママセンター


南区南太田・旧ニューママセンター内




以前はこの裏にフジスーパーがあり、

ニューママセンターが市場のように賑わっていた。

フジスーパーが消え、その後店舗も一つひとつ去っていった。

思いも思い出は、そのままであることは難しいが、

話によると、今はまいばすけっとになっているらしく、

ただただ寂れた状態で終わっていないらしい。

  


Posted by 昌虎・ショージ at 22:15Comments(0)お店

2013年05月03日

うなぎの八十八はハヤシもありマス


中区吉田町・うなぎの老舗 横濱八十八



イベント時に時々店頭販売

美味い!

  
タグ :横浜復活


Posted by 昌虎・ショージ at 23:59Comments(0)お店